作業するために欠かせない足場

2021年2月9日更新

 皆さん、おはようございます!

 冬はいいですよね!
 寒くて、起きるのに苦労してますが…
 動いちゃえば、基本雪・雨が降らない限り快晴ですもんね!!

 

 今日はくさび式足場の写真

 

 

 職人が作業するためには欠かせない足場
 足場にもいろんな種類があるの知ってましたか?

 

◇くさび式足場

 「くさび」という金具をハンマーで打ち込んで組み立てる足場
  従来は一般屋根などの低層建築で主に使われてます。
  ただ、近年では中層建築、一部では高層建築でも使われるようになりました。

 

 

◇枠組み足場

 

 多くの現場で使われている、最も一般的な足場。
 同館を溶接し作った建枠を麺インに、部材をを組み合わせて作ります。
 軽くて強度が高く、組み立てや解体も比較的簡単なのがメリットですね。

 

 

◇単管足場


 

  「単管」と呼ばれる、銅管を使って組み上げる足場
  単管にクランプという金具を接続し、さらにボルトで固定して組み上げていきます。
  組み立て自体は比較的簡単で、部材はホームセンターでも購入できるため、
  DIYでも人気ですが、解体にやや時間かかることが欠点だったり。

 

◇吊り足場


 

  上から吊り下げるタイプの足場
  やや設置の難しい足場でもあり、また「吊り枠足場」と「吊り棚足場」に
  大別されるので、状況に合わせて使い分けることも大切です。

 

◇移動式足場(トーリングタワー)


 

  下部にキャスターが付いた、移動式の足場
  一度組み上げれば自由に移動させられるため、

   効率よく施工することができます。
  高さも変えられるため、天井や壁などの仕上げ工事に向いています。

 

  安全かつ正確な作業を行うためには、建築物に適した足場を使う必要があります。
  足場は最終的に撤去される部分ですが、

   建築においてとても重要な役割を果たしているのです!!

 

 

 さてさて、

 今日も快晴だと、仕事のやる気もグッと上がりますよね!!

 

 足場をしっかりと組み立てて、今日も作業しちゃいます!


足立区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
有限会社 アート工務店
https://art-osumai.jp/
住所:東京都足立区鹿浜 6-2-6

お問い合わせ窓口:0120-182-834
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東京23区、川口市、三郷市、八潮市、松戸市、市川市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://art-osumai.jp/case/
お客様の声 https://art-osumai.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://art-osumai.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://art-osumai.jp/contact/


お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 雨漏り診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics